軽食移動販売車

 

キッチンカー集結 →jump 南信州キッチンカーフェスティバル →jump 軽食自販機 →jump

 

no.92 フライドポテト KAKUN

6月のりんご並木ホコテンに出店のフライドチキンやポテトのキッチンカー

どこかで見た車両だと思えば 下のラーメン店と全く同じもの

 第3回 キッチンカーフェスティバルに出店の南箕輪村のラーメン店「翔太」

(2024・7・4)

 

no.91 五平餅 竹や

A・コープたかぎ店で見かけた 喬木村の五平餅 竹やのキッチンカー

車両はトヨタのクイックデリバリー かなり古いタイプ

吾妻町の民間駐車場にいつも留まっている キッチンカー

竹や のものに似ていたので確かめたところ 別の車両だった

(2024・5・23)

 

no.90 桜 Diner

和泉ナンバーの焼き物 ぽぉの日曜日にて

 

no.89 炭焼 まつ

詳細は不明だが 焼き鳥ガメイン 車両は厨房のようで テントで焼いて販売

おなじくぽぉの日曜日

(2024・4・30)

 

no.88 クレープアステル新車両

大宮さくら祭り ソメイヨシノの開花には間に合わなかったが 陽気に誘われ 家族連れ多数

キッチンカーの中では クレープ類のアステルが 今までの軽バンに替わり出店

(2024・4・14)

 

no.87 妃の鮎キッチンカー

令和6年 春に再開した丘のうえ青空市に出店 松尾卸団地内の居酒屋

トンコロというのが売りのようだ

(2024・3・24)

 

no.86 飯田焼肉キッチンカー

11月29日 飯田焼肉の日 一日限定で焼肉研究所の駐車場に出現

3種類の焼肉弁当を販売 1250円とやや高めの値段設定

野田ナンバーで千葉の業者 首都圏で出店するという

(2023・12・20)

 

no.85 クレープ リボン

丘のまちフェスティバル 知久町1丁目に出現

(2023・11・30)

 

麺武将イベント

イオンアップルロード店 駐車場で行われたイベント

大人気で駐車スペースを探すだけでも大変

白テントは特設の食事スペース ここも大勢の人で溢れていた

 

no.84 中華蕎麦 日暈

松本のラーメン店

 

no.83 博多豚骨ラーメン

お馴染みの からあげビリーのキッチンカー

ラーメンは ふたつ矢のような気がするが

 

no.82 麺匠 文蔵

佐久から はるばる出店

 

no.81 中華そば やまさだ

こちらは小諸のラーメン店だという

 

no.80 らぁ麺 しろがね

こちらも松本からの出店

 

no.79 カーフクレープカフェ

JR飯田駅前のカフェのキッチンカー 踏切近くの駐車場では見かけていたが 営業中は初めて

 

no.78 Kumapons

味合のアイス との旗があがっていたが 詳細は不明

(2023・11・19)

 

第3回 キッチンカーフェスティバル

不順な天候にもかかわらず まずまずの人出 こちらは元プール広場

谷川橋をはさんで中央公園でも 計19台が参加したという

 

no.77 金沢カレー FINE DAYS

同じ車輛で前回も参加しているが 店名が替わっていたので記録 伊那市の業者か メニューは同じ

 

no.76 富士宮やきそば

店名不詳 ナンバーは山梨で no.43 と同じだが車輛は異なっている 同じ業者のようだ

 

no.75 Indian Mess maze maze

伊那市の業者らしい インドカレーやチャイ・インドビール

 

no.74 ラーメン将太

南箕輪村のラーメン店

(2023・10・21)

 

no.73 生しらす丼 マル伊商店

逆光のため見にくいが とよおかマルシェ秋分祭に はるばる南知多町から出店

生しらす丼は消費期限30分 ほかに釜揚げしらす丼もあり

(2023・10・3)

 

no.72 京やきぐり 比沙家

茅野の和菓子店らしい 本店は京都の名店 りんご並木ホコテンに登場

(2023・9・14)

 

no.71 ラテ&パフェ 桃の木

8月の 丘のうえ青空市に軽バン出店 車輛はシトロエンのバス風なフロント

(2023・8・27)

 

人形劇フェスタ・飯田まつりキッチンカー

 

no.70 焼きそば匠

岡谷の業者らしい 飯田まつり知久町1丁目会場

 

no.69 たこ焼き(店名不詳)

同じく飯田まつり知久町1丁目にて たこ焼き・かき氷 ソフトドリンクからアルコールまで

トヨタ・クィックデリバリーの右側面仕様

 

no.68 ドネルケバブ

フェスタステーションにて ケバブほかポテト・かき氷

 

no.67 デコちゃん

新しい車輛で 人形劇フェスタステーションに登場 米粉たこ焼きとジェラート

(2023・8・6)

 

no.66 ジェラテリア宮本屋 

同じくフェスタステーション ソーダ類ソフトドリンクとジェラート

(2023・8・6)

 

no.65 niccori nouen

no.61 で紹介の駒ケ根市中沢の にっこり農園 真新しいキッチンカーで 南夏祭りに お目見え

メニューには惣菜販売とあったが キッシュ主体は変わらず

(2023・7・17)

 

no.64 よっしーのお芋屋さん

飯田駅前 丘の上結いプラザのオープンスペースに駒ケ根から出店 横浜ナンバー

なんでも コンクールで賞をとった 有名な焼き芋屋さんだそうだ

(2023・5・23)

 

no.63 富士宮やきそば MOONEYES

3月の丘のうえ青空市に出現 なぜか山梨ナンバー 富士宮市は静岡県

(2023・3・21)

 

no.62 焼きいも たのし屋

軽トラの荷台に ファイバーボ−ドで造った店舗(?)で販売 キラヤ鼎店でみかけた

中に窯はあるような感じだった

(2023・2・16)

 

no.61 niccori nouen

11月 丘のうえ青空市 天候が今ひとつで 人出もすくなかった

新顔のキッチンカーはキッシュ・ベーグル・スープなど販売 駒ケ根市中沢の にっこり農園

(2022・11・29)

 

第14回丘まちフェス・キッチンカー

3年ぶりの丘のまちフェスティバス 晴天に恵まれた りんご並木にて

 

no.60 FAT LAND

コーヒー屋さんのようだ

 

no.59 CoCo壱番屋

お馴染みのカレー専門店 上郷国道で見かけるキッチンカーではなく 軽車輛

(2022・11・12)

 

第2回 南信州キッチンカーフェスティバル

先週につづいて 今週はキッチンカーのフェスティバルが中央公園元プール広場にて開催

天候にも恵まれ 家族連れが大勢詰め掛けていた

谷川橋を挟んで噴水広場も会場 ライブも行われていた

参加は18台 そのうち7台は駒ヶ根や伊那のクルマ

出品しているメニューも いつもと違うものが多く 各店には行列ができていた

 

no.58 笑時(ショウタイム)

伊那市の業者・笑時(ショウタイム) カレーパンやタピオカドリンクなど

昨年も参加していたが 新しい車輌で出店

 

no.57 VON’s KITCHEN

伊那市のVON’s KITCHEN ソースカツ丼

 

no.56 オルタナキッチン

駒ヶ根市のオルタナキッチン カレーやヴィーガンスウェーツ

軽車輌ながら フロントは人気のあるシトロエンバス風

 

no.55 SWALLOWTAIL

岡谷市のSWALLOWTAIL マフィンサンドが売り

 

no.54 セント・ジョージズ

伊那市のセントジョージズ 金沢カレーやメンチカツなど販売

 

no.53 うさぎや

飯田市の ポップコーンや かき氷などの うさぎや これもいつもとは別のクルマ

(2022・10・11)

 

no.52 フレンチテーブル リエルグ

南信州シードルコレクションで見かけたキッチンカー

ガレットやフレンチのデリを販売 軽の車輛で フロントは人気の高いシトロエンのバンを模している

(2022・9・27)

 

no.51 ウクライナキッチンカー

ウクライナから高森町に避難している家族が道の駅 とよおかマルシェにキッチンカーを出店したという

通りがかりに寄ってみると トレーラーの窓は閉められている 隣のクレープ屋さんの話では30分で売切れだとか 

ここが目的で来たという親子連れは残念がっていた

(2022・9・8)

豊丘村泉龍院の観音像写真 帰って確かめたら頭が切れていて再挑戦

前回同様に道の駅・とよおかマルシェに寄ってみた

今回は開店していた 接客はオジさん2人 傍らで避難している お嬢さんたちが花を添えていた

(2022・10・1)

 

 

no.50 橋南夏祭り 新野れんこn販売車

すでに記録済みの富士宮やきそば ガレットのモンドも出店

 阿南町新野の道の駅 「蔵」の れんこん加工品販売

キッチンカーは この3つ下の肉肉ブラザーズと同じ車輛のようだ

(2022・7・21)

 

no.49 わくわく並木広場 クレープや

店名どこにもないが長野ナンバー 奥に下のJAMBOLEEも見える

(2022・7・7)

 

no.48 丘の春創てらす JAMBOLEE

旧飯田測候所の芝生広場に出現した エアストリーム風のキッチンカー

ソフトドリンク主体のメニューで 前部には(株)マツザワのネームプレート

(2022・5・1)

 

no.47 丘のまち青空市 肉肉ブラザーズ

4月の丘のまち青空市に出店 このイベントなぜか雨にたたられる

この日は天龍峡でもイベントがあり キッチンカーはそっちに多く出店

こちらはピザ・ヒコノキと2台のみ 下の3月お練りにも出現したが これはその時の軽自動車と異なり

メニューは ほぼ同じながら 別バージョンのキッチンカー 借り物のような気がする

(2022・4・20)

 

お練りキッチンカー

3月26・27日のお練り期間中 中央公園多目的広場にキッチンカー10台が集結 新顔2台を記録

 

no.46 豊橋のヤマサちくわ

 ちくわ販売のほかに ポテトやタコ棒・いか焼きなどフライもの

 

no.45 こちらは肉肉ブラザーズのキッチンカー屋台獅子バージョン

 ホットドッグやフランクフルト もつ煮など

(2022・3・31)

 

no.44 BROTHER HOOD

天竜峡農産物直売施設の駐車場に出店中 天竜峡での行事には積極的に参加しているようだ

豚肉の天龍スタ丼と マトンを乗っけた飯田丼のふたつがメイン 飯田丼を頼んだら売り切れとのこと

 

no.43 富士宮やきそば たいやきなど販売 

3月の丘のうえ青空市に出店

店名は不詳だが 山梨ナンバーの軽車両

 

no.42 クレープ アステル

キラヤ鼎店の駐車場にて ほかにカシスジュースが売り

(2022・3・29)

 

no.41 キッチンカー・サブリエ

令和3年12月第3土曜日 橋北春創てらすに出現したキッチンカー コーヒーなど飲み物中心

場所は仲の町(春草通り)の児童福祉施設・おさひめチャイルドキャンプの駐車場

(2022・1・9)

 

南信州キッチンカーフェスティバル

11月最後の土曜日 中央公園でキッチンカーフェスティバルが開かれた

早いうちは 北風が強かったが 昼近くには ようやく風も収まり 中央公園の会場へ

こちらは中央公園前の多目的広場 ここでは 7台のキッチンカーや販売車が出現

 

no.40 キッチンカーでないけれど 三穂の駄菓子屋カーも結構人気

 

no.39 阿智村の星空キッチンカーはキクイモやサラダ系の販売

 

no.38 伊那谷本舗の販売車

 下条村おおくで湖畔が本拠地で コロッケなどの惣菜とカレー・ハヤシライス

 

no.37 阿智村清内路の山肉が売りの食堂・掘割のジビエラーメン

 

谷川橋を通行止めにして 中央公園会場

こちらも 8台が出店 昼には各店舗には行列ができていた

 

no.36 牛柄のペロンチョ

 ソフトやコーヒー クレープも 元町の裏山しいちゃんの関係のようだが 詳細不明

 

no.35 あちこちでお馴染みのUSAGIYA

 クルマの塗装を変えたようだ

 

no.34 鼎下山の介護事業やまりきの移動販売車も参加

 

no.33 PP パニーニプレスリーのトレーラー

 いかにもエアストリーム風だが本物ではないようだ キューバサンドがメインらしいが 詳細不明

 

no.32 笑時(ショウタイム)

ソースかつ丼にフランクや肉巻き串など どうも伊那の業者のようだが これも詳細不明

(2021・12・12)

 

no.31 PIZZA 時代おくれ ピーコックカラー

東鼎の およりてファームで営業中の時代おくれ 車両は変わらず ピ−コックグリーンに塗り直し

というか翡翠色といった方がいいのか

テント庇追加 前の白色にくらべると 遥かに目立つ塗装 品目は4種のピザ&タコライスに変わった

それにしても若い人が少ないこの場所で大丈夫かいな

(2021・11・16)

 

 丘のうえ青空市 10月

天候には恵まれない10月の丘のうえ青空市 2回の延期を経て 雨があがった曇り空

 

no.30 薪鎌PIZZA「ヒコノキ」

後姿から半分ほど見える タイル貼りのピザ釜

 

no.29 これは沖縄物産の移動販売車で下諏訪の業者のようだが

 キッチンカーではなく フードトラック

(2021・10・24)

 

イオンアップルロード店キッチンカー祭り

盆休み北側エントランス手前に5台が集結 テントのイートインスペースも設営

 

no.28 ともゑ食堂は 電話番号から伊那の業者のようだ

2台目 うさぎや と3台目 からあげビリーは記録済み

 餃子に加えて 伊那名物のローメンも販売中

 

no.27 箕瀬3丁目のイタリアン・モンド

 散歩の折 店の横で見かけたが こうなっているとは

ガレットとリゾットの販売

 

no.26 旨肉キッチン はチキンからあげ系とバーガー

(2021・8・22)

 

丘のうえ青空市+橋南夏祭り キッチンカー3台

no.25 かき氷 前田商店?

店舗名がどこにもないので 不明だが 商品は かき氷主体に海産物塩干系もあり

上記店舗のものと推定した

 

no.24 カレー 飯田OIDE長姫高校

脇に立てられたブルーの のぼり旗には上記学校名 詳しくはわからない

 

no.23 スムージー SAKURAIRO

軽のバンを改造した かわいらしいキッチンカー

(20121・8・1)

 

no.22 クレープ クレーキーJP

全国でFC展開を図っているようだ これは長野ナンバーのクイックデリバリー改造車

高森町のMEGAドンキ店舗 未だ開店前だったが ダージリン紅茶味の生地のクレープらしい

その後 アピタ飯田店では営業中のところを見かけた

(2021・7・15 8・1追穂)

 

no.21 ラムしゃぶ あずまし屋

丘のうえ朝市にて 銀座5丁目で店舗展開している ジンギスカンすすきの の系列店

メニューはラム串・ラムメンチかつ などラム尽くし

どっかで見たクルマだと思って 裏に廻ってみたら やはり からあげビリーの名入り 借りてきたらしい

(2021・6・29)

 

no.20 名古屋手羽先 世界の山ちゃん

あげぱんのトリオレと2台並んでアピタ飯田店に はるばると名古屋から出張

名物手羽先とともに みそ串かつも販売

(2021・6・15)

 

no.19 焼肉弁当 ふぇ門

りんご並木でのイベント「ぽぉの日曜日」に出店 借り物感が漂う キッチンカー

銀座3丁目の焼肉店「ふぇ門」の焼肉弁当 メニューは A5並カルビ丼と特撰ハラミステーキ丼

(2021・5・16)

 

no.18 ジビエ ヤマドリ食堂

扇町公園(四季の広場)で行なわれた 「丘のうえ朝市」 に中川村から参加

普段使いの軽バンの後扉を開けての販売 メニューは鹿 ロースト丼 900円

(2021・5・2)

 

no.17 PIZZA 時代おくれ

国道153号 出砂原交差点から少し松川町よりの下り坂 本日のメニューは4種類のピザとロコモコ丼

時代おくれは 銀座通りスクランブル交差点際 マージャン荘の1階のラーメン屋 やや急造感のキッチンカー

ほぼ毎週土曜に ここで営業とか ただ この向きだと逆光で目立たない 駐車スペースの関係で仕方ないか

(2021・4・11)

 

no.16 焼きいも 甘太くん

川本喜八郎人形美術館のエントランス広場に出現

(2021・2・25)

 

no.15 あげぱん トリオレ

国道153号 座光寺交差点のダイソー店舗近くの 空き駐車場に出現

店舗名がどこにもないので バーやイタリアンなど展開する運営会社のトリオレの名とした

揚げパンは いちご・抹茶・シナモン・きなこ など それにトッピングの生クリーム

(2020・12・20)

 

no.14 ワッフルパフェ・ゆめまち

こちらは飯田市の業者らしい アピタ飯田店の主エントランス脇にて

これも トレーラー式の右側面タイプ

(2020・11・24)

 

no.13 バンビ・クレープ

はるばる諏訪からやってきた トレーラーのキッチンカー アピタ飯田店にて これも右側面タイプ

ネット情報によれば 1号車から3号車まであり ワーゲンバスの改造車もあるようだ

(2020・11・19)

 

キッチンカー集結

会場は飯田市座光寺の旧飯田工業高校のグランド

産業・人材育成施設・エスバードの駐車場でのイベントは飯田うまいもん博覧会

コロナの影響で軒並みイベントが中止のなかで 若手が企画したようだ

座光寺のまちづくり関係の団体も協賛してのテント

前日の梅雨明け宣言の通りの夏空 昼時とあって各店舗には行列

駒ヶ根高原から参加の すずらんハウスはソフトクリーム

こちらは飯田市の うさぎや 各種かき氷

からあげビリーの軽タイプ

中津川から参加 鶏トマ丼の五十一番

飯田にも出店している 諏訪の大石家もラーメン サービスは後ろの扉から

やはり中津川から参加のラーメン・オリオン

飯田駅前やボンマンジェ天龍峡にも出店の 焼きそば・たこ焼きのデコちゃん

車種はクイックデリバリーだが 右側面でのサービスが珍しい

(2020・8・25)

 

キッチンカー「夢mama号」

しばらく前から 和菓子店いとうや 季の庭 に出現している本格的なキッチンカー

毎週火曜日 11:00〜13:00が ここ 水曜日が健和会病院だという

もともとは鼎下山の高齢者施設の食事処・夢が運営

飯田市の起業家コンペで準大賞 その資金をもとに 始めたという

メニューは3種類のハンバーグ丼 それにトッピングが4種類

 

からあげ ビリー

フルーツラインの農産物産直施設・麻績の里に本拠 キラヤ伊賀良店に出店

4種類の からあげ にフライドポテトとオニオンリング 車種はトヨタのクイックデリバリー

 

ぽっぽ屋

キラヤ鼎店で営業中 大判焼きと たこ焼き 5種類 車種も上に同様

 

前田商店

柳通りを下った城東地区 お弁当のほっともっと に隣接した敷地の一角で営業

ほっともっと で待つ間に 購入意欲をかきたてる作戦 現実には移動販売はしていないようだ

定番のたこ焼き・たい焼きに お好み焼き さらに姫たら・ソフトクリーム・かき氷 と幅広く展開

 

鋤柄製麺

飯田卸団地内 飯田青果の脇で朝方だけ営業の そば・うどんキッチンカー

市内の製麺業者で 何かのイベントでも見かけた記憶がある

2020・8・2

 

*

軽食自販機

キッチンカーに併せて 軽食自販機も 記録しておきたい

通り町2丁目 宮下製氷店脇の駐車場に出現

パスタ・ピザ・お好み焼きなどの冷凍もの

中央通り3丁目 飯田焼肉研究所脇の駐車場に焼肉自販機

内容は松尾上溝のセキュアフードに設置されたものと ほぼ同じ カード支払い

吾妻町のラーメン自販機 持ち帰って電子レンジで温め

上郷飯沼北条の県道沿い リニア飯田駅前用地内になる

これも冷凍で 実食は持ち帰り

(2023・1・19)

 

お肉自販機

下山交差点から 妙琴原方面に向かい 50mほどの左側に

馬刺しやハンバーグ・ウィンナー・ローストビーフなどを販売

(2023・2・7)

 

いじりやハンバーガー

谷川線を下り 右折すると下山通りとの3差路 交差点の名はない

 

下山通りからの突き当りに どこかで見かけた自販機

リニア駅前用地で移転を余儀なくされた ガレージいじりや にあったものじゃないか

ガラス越しには別の自販機も見える ドアを入ってみたら マルちゃんコーナーと やはりハンバーガー

ところが よく見ると両方の自販機とも稼働はしていない 単なるコレクションのようだ

(2023・7・2)

 

育良町 ラーメン自販機

育良町の元イチノセ肉店の店舗が コインランドリーに その前に置かれた 冷凍ラーメン自販機

(2024・1・14)

back